お相撲さんのビザ

先日、両国国技館にて相撲を観戦しました。相撲観戦は小学生の時以来です。生で観る相撲は、TVで観るより数段面白いです。その時の興奮冷めやらぬ数日後の出来事です。

品川にある東京入管にて、申請の待ち時間に館内をうろうろしていたら、お相撲さんを発見しました。国籍はおそらくモンゴルと思われます。外国人力士である彼らは、日本で就労していますね。そのため何らかのビザ(在留資格)があるはずですね。
さて、そこで問題です。お相撲さんのビザ(在留資格)は何という種類のものでしょうか。

…答えは、「興行(entertainer)」です。
「興行」は、その名のとおり、プロとして演劇、演芸、演奏、スポーツ、ショー等を行う方、芸能活動を行う方のためのビザです。

具体的には、プロ野球選手・歌手・韓流スター・F1レーサー・ダンサーなどがこれに該当します。ポイントは、プロとして前述の活動している方たちのためのビザです。また、一緒に来日する専属スタッフ(演出家、振付師、ヘアメイクさん等)も興行のビザになります。

外国人力士が活躍していますが、彼らもビザをもって日本で働いているのですね~。いつかお相撲さんのビザ、仕事で関われたら楽しいな~と思いつつ、行政書士の仕事を続けてます!(^^♪