申請と管轄 

こんにちは。行政書士三觜です。

あっという間に7月になりました!今年は梅雨も早々にあけて暑い日が続いてますね…。

先日、仙台入国管理局まで行ってきました。仙台入管は、とってもコンパクトで空いてました。入管への申請取次は、全国どこへでも出張できます。入国管理局への各種申請ですが、他の行政機関と同様、管轄があります。申請の種類、在留資格により基準となる場所が異なりますが、外国人ご本人の住居地や会社の所在地、あるいは配偶者の住居地等により管轄が決まります。うっかり管轄を間違えると大変です。今のところ、入国管理局への申請はオンライン申請や郵送申請は不可のため現地まで赴く必要があります。(来年度あたりから一部の申請でオンラインが始まるという話も聞いていますが、全ての手続きに波及するまでにはまだまだ時間がかかりそうです。)

こうした状況から、お客様に代わって我々が取次をする際には、お客様自身は遠方まで行かずに済むというメリットもあります。