ビザ

ビザ(在留資格)を求める理由は人それぞれです。日本で働くため、日本で家族と暮らすため、日本の学校で勉強するため・・・
日本にいる外国人の大半は、何らかの在留資格を持っています(例外:日米地位協定に基づく米国軍人、仮放免中、一時庇護者、不法滞在者等)。
在留資格は、その人の活動内容によって入国管理局より決定されます。
申請にも種類があり、海外に居る外国人をこれから日本に呼びたい場合(認定申請)、滞在理由が変わった時(変更申請)、在留期限が満了しそうだが、日本に引き続きいる必要がある場合(更新申請)などがあります。

当事務所は中長期在留資格を主に取り扱っている事務所です。
留学生が就職した場合の変更申請などの実績も多数ございます。